2007年02月の記事一覧 
 スポンサーサイト  -  --.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


>>結婚ブログランキングへぽちっとお願いします☆>>

スポンサー広告 /  COM (-) /  TB (-) / PAGE TOP△
 1/24(水)セントジョンオブゴッド教会で挙式 Vol.5  -  2007.02.12.Mon / 16:29 
リムジン前へ移動して、またも写真撮影です。
お姫様抱っこをしてほっぺにキスなど、
かなりこっぱずかしい写真をたくさん撮られました
お姫様だっこなんて初めてされましたよ、ほんと
相方くんも「重い~~~とか失礼なこと言うし 終始爆笑でした




そしてリムジンにてレセプション会場
レジデンス・イン・ジョージ
に移動します。
この会場はThe Georgeという高級ホテルの一角にあります。
リムジンを降りて借りたお部屋(離れの建物)に向かって歩いているとき、
パニエ(スカート部分をふんわりさせるワイヤー入りのもの)を
思い切り踏んでしまい、
転びそうになっちゃいました 危うくひざをついてしまいそうでした



席に着いて、まずはシャンパンにて乾杯です。
ここは私の父が乾杯の音頭を取りました。
それからケーキ入刀 ハートのかわいいケーキでした
基本はチョコレートケーキだったのですが、
どうしても生クリームが良くてグレードアップしました。



そのあとは歓談タイム。
クロワッサンのサンドイッチなどのオードブルを食べました。
しばらく歓談した後、ケーキ登場甘かった。。。
日本のケーキとはやっぱり違いますね
スポンジもかため。生クリームも日本の味とは全然違いました。。。




最後に相方くんがみんなの前で挨拶して、解散です。
それぞれリムジンでホテルへ送ってもらいました。
部屋に着くまでにまたたくさんのお祝いの言葉をかけてもらいました~
今日一日お世話になったMitsuyoさんともお部屋でお別れです。
本当にお世話になりました




ドレスを脱いで、シャワーを浴びます。
髪を解くのが大変でした。。。
ピンがたくさん。一体何本入ってるの???
強風に耐えられるようにガッチリとハードスプレーで固定されていたので、
シャワーを浴びてしっかりシャンプー。
ヘアメイクのYokoさんに、
シャワーをかけても指通りが悪かったらリンスを先になじませて、
流してからシャンプーするといい
と言われたのでやってみました。
確かに髪は一気におとなしくなりました(o^-^o)
さすがっYokoさんマメ知識、ありがとうでしたm(._.*)mペコッ
メイクもしっかり落とします。
が、普通の泡立つクレンジングフォームだけで
クレンジングオイルを忘れてきてしまったので、
なかなか落ちなかったです(-_-;) 特にアイメイクが。。。


シャワーを出ると相方くんは爆睡中 私はこの日記を書いています
スポンサーサイト


>>結婚ブログランキングへぽちっとお願いします☆>>

テーマ:結婚 - ジャンル:結婚・家庭生活
挙式+新婚旅行記 /  COM (4)  OPEN▼  /  TB (0) / PAGE TOP△
 1/24(水)セントジョンオブゴッド教会で挙式 Vol.4  -  2007.02.12.Mon / 16:27 
パイプオルガンが響く中、二人で退場します。
素敵な音色でした。。。
その後、教会内の写真を撮る暇なく外のフラワーシャワーへ向かいます。
教会がすごく素敵だったので、
写真を自分でたくさん撮りたかったなぁ。。。
ステンドグラス、素敵すぎ

もっともっと1枚ずつじっくり見たかったです



外に出てフラワーシャワーです 風が強くて流されます(笑)
2回目は、自分たちもみんなと一緒にカメラの方を向いて
花びらを放り投げます 写真用ですね



その後芝生へ移動し、シャンパントーストです。
風が強くてブルブル震えながら、
シャンパンで乾杯。音頭は相方くんのお父さんにお願いしました。
このシャンパンは一般のものよりアルコール度数が高く、
体を温めるためにも(?)多目に飲みました( ̄∇ ̄*)ゞ



↑相方くんはお酒飲めないので一口だけ(^▽^;)

写真を撮ったり歓談したり。集合写真を撮っているとき、
1匹の猫
がどこからともなく登場しました
私たちの集合写真に何度も入っていました。
とっても人なつっこくてかわいい猫ちゃんでした




マリッジリングのショット↓


>>結婚ブログランキングへぽちっとお願いします☆>>

テーマ:ウェディング - ジャンル:結婚・家庭生活
挙式+新婚旅行記 /  COM (0)  OPEN▼  /  TB (0) / PAGE TOP△
 1/24(水)セントジョンオブゴッド教会で挙式 Vol.3  -  2007.02.12.Mon / 16:25 
いよいよ式スタート。
父とバージンロードを歩きます。
歩く前に「嫁ぐ前の挨拶」なんかをしたかったのだけど、
泣きそうだったのでパス
それじゃなくてもすでに泣きそうでしたが、
メイクがすごくなりそうだったのでガマンです。
とりあえず転ばないように転ばないように・・・
父と相方くんが握手をし、私を相方くんに預けて父が去ります。
実はここでもウルっときていました。
父はかなり平気な顔をしていましたが。



英語を牧師さんの後に繰り返して言うとき、
簡単なセリフなのに妙に力が入って変な発音だった私
相方くんのがちゃんと言えてました。



指輪の交換では、
母が作ってくれたリングピローに載った指輪を交換しました。
すんなり入って一安心



誓いのキス、結婚証明書への署名などなど滞りなく終了です。



最後、シンガーさんがアヴェマリア歌ってるのを聴いているとき、
イエス様のステンドグラスをじっと見ていました


>>結婚ブログランキングへぽちっとお願いします☆>>

テーマ:ニュージーランド - ジャンル:旅行
挙式+新婚旅行記 /  COM (1)  OPEN▼  /  TB (0) / PAGE TOP△
 1/24(水)セントジョンオブゴッド教会で挙式 Vol.2  -  2007.02.12.Mon / 16:24 
到着してリムジンから出るところから写真を撮ってもらいました。
いや、乗っているところから。
降りる前にドライバーさんと交代で
カメラマンのブライアンさんが乗ってきて、
挨拶してからポーズを依頼されました。
後ろに寄りかかって、相方くんの手を私の肩に回して、とか



そしてリムジンを降りるとき、相方くんがまず先に降り、
私の方のドアを開け、
相方くんが手を差し伸べて私がその手に手を乗せて降ります。
半分降りたところでストップさせられて撮影(笑)
こんなことされたこともないので、おかしくて笑っちゃいました



外は寒い。。。風強いし 教会に入ってすぐのところでブルース牧師、
シンガーのジュリエットさん、
パイプオルガン奏者のレイコさんを紹介されました
パイプオルガン奏者の方は日本人の方でした

こんなに素敵な教会日本人の方がパイプオルガン奏者であるなんて
素敵です

ジュリエットさんとレイコさんはすぐに準備に行ってしまい、
私とブルース牧師さん、相方くんでしばらくお話。
相方くんはまったくもって聞き取れてなかったので、
私が聞き取れた分だけ通訳。
私も全部聞き取れたわけじゃないので部分部分だけ



そしてそのあとカメラマンさんに写真を撮ってもらいました。
アップやバックスタイルなどなど。
相方くんに教会の柱に寄りかかって
ポーズを取らせている姿を牧師さんが見て、
「彼は雑誌のモデルのようだねと何度も言っていたので
おかしかったです

こんな太目のモデルさん、いるー???
出会った頃から一体何十キロ太ったのさ・・・(^▽^;)


私はまずブーケをしっかりおなかの辺りで持って、
まっすぐ立っている姿などを撮ってもらい、
その後ちょっと砕けた感じで。
ブーケを片手でだらりと持って片足に体重をかけた姿とか。
ブライアンさんはこういうちょっとオフショットのようなものを撮るのが
好きなんだそうです



>>結婚ブログランキングへぽちっとお願いします☆>>

テーマ:ニュージーランド - ジャンル:旅行
挙式+新婚旅行記 /  COM (1)  OPEN▼  /  TB (0) / PAGE TOP△
 1/24(水) セントジョンオブゴッド教会で挙式 Vol.1  -  2007.02.12.Mon / 16:21 
いよいよ挙式の日。6時すぎに起床。
相方くんも6時半頃に起きてきました。
7時すぎに朝食を取りに1階のレストランに降ります。
ヘアメイクさんが来る前にフロントに貴重品をすべて預けてください
書いてあったので、
フロントへ現金やカード、パスポートや航空券などすべて預けました


レストランでパンやソーセージなどの朝食を食べました。
クロワッサンがしっとりしていておいしいんです
ジュースもしぼりたてのような果肉たっぷり濃厚な味だし
マッシュルームソテーがとってもおいしくておかわりしちゃいました
オムレツもオーダーするとその場で作ってくれるんですよ~



部屋に戻って準備をしていると、
時間よりちょっと早くヘアメイクのYokoさんが到着
これから強烈な私の逆まつ毛をビューラーでカールさせようと
思っていたのですが、そのままお迎えしました


Yokoさんがテーブルにメイクの準備を整えてくれてから
ヘアメイク開始です。
私はドレスのインナーの上にバスローブ。
バスローブは私には長すぎて引きずりそうでした
最初に髪をホットカーラーで巻いて、
その間にボディメイクをしてもらいました。
首や腕など、露出するところにボディファンデーションを塗ってもらうのです。
リキッドをハケで塗るので冷たくてくすぐったかったです。。。
その上からパウダーをぱたぱた。
肩から指先、脇、背中とくまなく塗ってもらいました。


そしてメイクです。切抜きなどを持って来なかったので、
やわらかい感じでお願いしました。
アイラインやシャドー、たっぷりのマスカラ。ピンクのチーク。
お話しながら進めてくれたので長く感じませんでした
ディズニーやお仕事の話で盛り上がりました
Yokoさんもディズニーワールドへ行ったことがあるようで
しかもYokoさんが私のブログニュージーランドウェディング』を見ていてくれたと聞き、びっくりw(゚o゚)w
最初に「唇にアレルギーを持っているので、
この
BODY SHOPのグロスを塗った上に
口紅を重ねてください」
と言ったので、
もしや?と思ってくれたそうです。
ブログにもアレルギーの話を書いていたので。
今回の挙式を担当してくださるMitsuyoさんと言い、このYokoさんと言い、
なんだかとても縁を感じます(T-T) ウルウル
とてもありがたいです


私のヘアメイクがひと段落したところで、相方くんのヘアメイクです。
さっぱりした感じにしてくれました


私が相方くんのメイク中バスルームでピアスを付けたりしていたら、
Mitsuyoさんがお部屋に到着
ブーケを持ってきてくれて、私にドレスを着せてくれました
その後私の髪の仕上げ。借りた造花のヘアピースをつけてもらって、
ベールを巻き髪の後ろにつけてもらいました。
今日は風がとても強いので、
かなりスプレーをかけてもらって髪を固めました。


一息もつかないうちに出発です
エレベーターを降りたところで偶然通りすがったお客さんや、
フロントなどあちこちでお祝いの言葉をかけられました
ホテルに迎えに来てくれていたリムジンに乗り込み、
セントジョンオブゴッド教会へ。
途中小さな牧場で馬を見ました。外は曇り 風も強いです
車が走っていると細かい雨が降ってきてしまいました最悪・・・
やっぱり雨女健在なのかしら?


>>結婚ブログランキングへぽちっとお願いします☆>>

テーマ:ニュージーランド - ジャンル:旅行
挙式+新婚旅行記 /  COM (1)  OPEN▼  /  TB (0) / PAGE TOP△
部屋で食べてお昼寝。
5時にワタベの担当の方が打ち合わせのため迎えに来るので、
目覚ましを40分前にセット。
が、起きれなかったのです
いつの間にか目覚ましを止めてしまっていたようで。
それさえ覚えておらず。。。
フロントからワタベの担当の方が電話をしてきましたΣ(|||▽||| )
スミマセン・・・。
10分遅刻して急いで降りましたε=ε=ε=ε=ε=┏(゜ロ゜;)┛ダダダッ!!
なんと、今回担当してくださる方は、以前にワタベのクライストチャーチ店に
知り合いがいると言う方に紹介をしていただき、
メールでNZの挙式の事を教えて頂いていた方でした ビックリ
明日も式からレセプションまでお世話になるそうです。感激


ワタベウェディングクライストチャーチ店に車で向かい、
打ち合わせ開始です。
挙式の日の段取りなどを教えてもらいました。
挙式の流れも。英語でI willと言うタイミングや、
神父さんの後に続けて言う英語のセリフなどを練習。


オプションで挙式のビデオを入れてなかったので
強くお勧めされたのですが、
散々悩んだ挙げ句お断りしました。
日本でも散々悩んでやめたものなので。
パイプオルガンの音などは残しておきたかったけど。。。
その代わりにアルバムをいいものにしたので、
やっぱりビデオはやめておきました。


その後ドレスと小物あわせ。
打ち合わせ中プレスしてもらっていたドレスを着ました
レンタル代の高いティアラを勧められたけどこちらもやめました。
$500以上だったし。。。
でもとても素敵なティアラでした。
MIKIMOTO製
でパールもあしらわれています。数百万もするらしいです。
髪飾りは基本プランに含まれていた造花のものでよしとしました。


手袋は基本のものだとあまりに淋しかったので、
レース付きのものをレンタルしました。
あと、アルバムの美肌補正も。
肌をモデルのようにきれい補正してくれます。
これならエステもいらないのでは・・・?
アルバムの写真だけじゃなく、
CD-Rに入れてくれる写真すべて補正してくれる
そうです。
これは今のところオセアニア地区だけでのサービスだそう。$450なり。
結局いろいろ追加したので予算オーバー(^▽^;)
まぁ一生に一度のことだしね
支払いを済ませてホテルに戻りました。


夕食は大聖堂近くのMom'sという韓国・日本料理レストランへ
てんぷら、テリヤキビーフ、ちらし寿司をオーダーしました。
ちらし寿司はご飯の上にレタスときゅうりの千切り、
その上に白身魚のお刺身の角切りと、サーモンのお刺身の角切りが。
これってちらし寿司?
ソースとしてケチャップを出してくれたけど、さすがにかけられず、
しょうゆをもらいました。これで$40。まぁこんなもんかな。。。



夕食中、9時すぎなのに外はまだ明るいニュージーランド。
部屋に着いたころ(10時すぎ)やっと暗くなってきました。



さて。明日は挙式。お肌の調子を整えるために早めに寝まーす



>>結婚ブログランキングへぽちっとお願いします☆>>

テーマ:ニュージーランド - ジャンル:旅行
挙式+新婚旅行記 /  COM (2)  OPEN▼  /  TB (0) / PAGE TOP△
 1/23(火)クライストチャーチに到着→市内観光  -  2007.02.04.Sun / 03:30 
まずモナベール邸(Mona Vale)散策です。曇っていて残念
表門から裏門に歩きます。
係の人は裏門へ車を移動して待っていてくれます。
モナベール邸内にはエイボン川が流れ、カモがたくさんいました。
相方くん、早くも反応。早速カモと戯れていました



この小さな建物もお庭にありました。中には素敵なステンドグラス




素敵な花たちを見ながら裏門到着。車に乗ります



追憶の橋を車窓から見て大聖堂前へ移動です
これが追憶の橋。Bridge of Remembranceです↓。



こちらが大聖堂。The Cathedralです↓。



その後、免税店(DFS)やみやげ屋に連れて行かれました
係の人はここで私たちのオプショナルツアーの精算手続きを取るそうで、
私たちはその間おみやげ屋でフリータイム。
空港に到着してすぐに両替したとき手数料$5取られたけど、
ここのDFSで両替すると取られなかったらしい。ショック。。。
係の人に会ってから両替するべきだったわ
しかも3回に分けて両替しちゃったからそれぞれに取られたと思う。
一気にすればよかった。$10以上損しちゃいました


そして部屋にチェックイン。まだ12時すぎだったので、
部屋に入れるかわからないと言っていましたが、
どうやら部屋が空いていたようで、チェックインすることができました。
係の人とはここでお別れです。
ホテルはクラウンプラザホテル クライストチャーチです。
部屋は5階。部屋からの眺めは・・・イマイチ。
ちょうど窓の下に屋根があって、景色が何も見えませんでした



さて。部屋でのんびりくつろいでから、
早速お昼を買いに近くにあったコンビニへ。
せっかくの旅行なんだからレストランへ行けば?と思われそうですが、
もうかなり疲れていたのでとにかく部屋で簡単に何か食べて
ごろんとしたかったのです。←相方くんが。
コンビにではサラダやサンドイッチ、チップスなどを購入。
$20高い。。。
レシートを見てみたら、チップスもペットボトル(1.5L)も$4近くしてました。
さすがコンビニ。高いわ。
ニュージーランドでは日本以上に
コンビニとスーパーの値段の差が大きいらしいです。


>>結婚ブログランキングへぽちっとお願いします☆>>

テーマ:ニュージーランド - ジャンル:旅行
挙式+新婚旅行記 /  COM (1)  OPEN▼  /  TB (1) / PAGE TOP△
 1/22(月)ニュージーランドへ出発  -  2007.02.04.Sun / 02:50 
いよいよニュージーランド挙式+新婚旅行への出発の日です
12時頃に相方くんに車を家の前に持ってきてもらい
(駐車場が遠いのです)、荷物を積み込みます
12時半に家を出発しました。が、新宿付近で渋滞・・・
ま、これは計算内です。いつものことだし。



幕張のパーキングでトイレ休憩を取り、
予約しておいた成田USAパーキングに3時前に到着。
駐車の手続きをして、送迎バンに乗り込み空港へ向かいます


成田空港に到着し、相方くんのご両親に会いました
私たちも、相方くんのご両親も、私の両親+妹2人も、
同じ日に出発だったので、同じ飛行機なのです。
JALとNZの共同運航便。ツアーはそれぞれ違いますが。
その後うちの家族にも会い、
母が作ってくれたリングピローを受け取りました かわいい



そして3組集合。挨拶してすぐ別れました。
私たちは自分たちでチェックインなのだけど、
親たちはそれぞれのツアーの係の人に会い、
それからチェックインのようなので。


さて。私たちはすぐにチェックインのためビジネスクラスのカウンターへ。
AIR NEWZEALAND HOLIDAYSの特典で、
ビジネスのチェックインカウンターで手続きができるのです
が、できるはずなのにカウンターの人に拒否られ
仕方なくエコノミーに並びつつ、ツアー会社に電話。
そんなはずはないと言われ、
電話中にチェックインカウンターに連絡を入れてもらいました。
結局ビジネスカウンターでOKだったので並び直すことに。
タイムロスです。。。
別にエコノミーに並んでしまったので、
このまま順番を待てばいいのですが、
これまたツアーの特典で、
搭乗までの間、
成田のラウンジを利用できる
というのがあり、
ビジネスのカウンターでチェックインしないと
このラウンジが使えないのです
大きな荷物を持ちながら逆流
空港の係の人が走ってきて、
ビジネスのカウンターに連れて行ってくれました
さっき拒否った人に謝られながらチェックイン。ふぅ。


行きからこんなんで大丈夫か・・・?( ̄Д ̄;;


無事チェックインが終わり、
搭乗ゲートのすぐ隣にあるアスカラウンジでゆっくりくつろぎます
100%ジュースなどたくさんの飲み物が飲み放題♪わーい☆

おなかすいたので、売店でたこ焼き、サンドイッチ、ホットドッグを買ってラウンジに持ち込んで食べました。
機内で眠りたかったので、カンパリが置いてあったので
カンパリオレンジを自分で作って飲みました。
ちょっとカンパリが強すぎたかな?
搭乗時刻になり、トイレへ行くと、
なんと
女の子の日に。。。Σ(゚д゚lll)ガーン
1日半後にはウェディングドレスを着なくてはならないのに・・・
不安だわ~。。。
よりによって挙式の日が二日目だなんて・・・( p_q)エ-ン


機内は3人席。一番奥(窓際)には男性が座っていました。満員御礼。。。月曜なのにな。
相方くんに真ん中に座ってもらいました。
私は何度もトイレに行くハメになると思うので。
相方くんには真ん中はかなり狭かった模様。ごめんよ( ̄Д ̄;;


飛び立ってしばらくすると機内食
私はチキンパスタ。相方くんは白身魚
パスタは味がない。。。白身魚も微妙だったみたい。



これは一緒にもらったコーラ↓。ニュージーランド仕様。



それから眠ろうとしたけど眠れません。うーん。。。。眠れない。
カンパリ飲んだのに。←酒強い人。
モニターでパイレーツオブカリビアン デッドマンズチェストを見てたけど眠れませんでした。
結局明け方までほとんど眠れず。明け方見た地平線↓。すごい・・・



機内食の時間が来てしまいました。朝食です。
私はオムレツ。相方くんは
今回は魚がおいしかったらしいです。オムレツは普通でした。



到着して入国です。
荷物をピックアップし、空港到着ロビーで係の人と会って、
市内観光へすぐに出発です。
今回は私たちだけだったようで、バンに私たちと係の人だけ。
係の人が運転しながらニュージーランドの紹介をしてくれました。

続く・・・


>>結婚ブログランキングへぽちっとお願いします☆>>

テーマ:ニュージーランド - ジャンル:旅行
挙式+新婚旅行記 /  COM (1)  OPEN▼  /  TB (0) / PAGE TOP△
| BLOG TOP |
 カレンダー(月別) 
01 ≪│2007/02│≫ 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
 プロフィール 
 おすすめ 

話題のスリーストーンジュエリー

 Trackback People 
結婚式

幸せな結婚

兼業主婦

 ブロとも申請フォーム 

CopyRight 2006 ニュージーランドウェディング All rights reserved.

アクセス解析&SEM/SEO講座&ブログ for オンラインショップ開業
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。